Home Home Back Back
公益財団法人 日本食品化学研究振興財団
FFIジャーナル No.170
更新日:01/17/2018

[ 戻る ]

FFIジャーナル No170
1. 巻頭言国際生命科学協会小西 陽一 奈良県立医科大学 腫瘍病理 教授 医学博士
2. 特集:魚介類の知識と利用加工 (第I部)序に代えて松浦 修平 九州大学 農学部水産学科 教授 農学博士
魚の歴史と生態 中園 明信九州大学 農学部水産学科 教授 農学博士
エビ・カニとその食用種竹下 貢二 元水産大学校 教授 農学博士
イカとタコ 瀬川 進 東京水産大学 教授 農学博士
貝類の生活と内部形態澄川 精吾福岡女子大学 名誉教授 農学博士
3. 総説及び報文プリオン病と異常プリオン蛋白質(PrPSC)横山 隆農林水産省家畜衛生試験場 研究第二部ウイルス第3研究室 主任研究官
牛木 祐子株式会社ニッピ ゼラチン事業部ペプタイド技研 バイオマトリクス研究所
市販緑茶の化学成分含有量後藤 哲久農林水産省食品総合研究所 室長
吉田 優子 東京都農業試験場
天野 いね農林水産省野菜・茶業試験場
堀江 秀樹 農林水産省野菜・茶業試験場 主任研究官
プラスチックに添加した孟宗竹抽出物の抗菌活性仁科 淳良日本油脂株式会社 食品研究所 主任研究員 農学博士
氷温技術の新展開 山根 昭美株式会社氷温研究所 代表取締役所長 農学博士
なぜ植物にアスコルビン酸は多く存在するのか? 重岡 成近畿大学 農学部食品栄養学科 教授 農学博士
塩基性アミノ酸を豊富に含むグラミシジンS関連環状ペプチドの生理活性安東勢津子福岡大学 理学部化学科 理学博士
瀧口 秀夫福岡大学 理学部化学科 教授 理学博士
ゼラチンの性質とその機能小林 隆宮城化学工業株式会社 ゼラチン生産本部 次長兼技術課長
透明蒸着バリアフィルムの特性大星 隆則大日本印刷株式会社 包装研究所 課長補佐
Optimizing Adsorption of α-Amylase on Broken Rice for Enzyme Recycling in DE40 Syrup Production Mr.Thiagarajah MurugapoopathyFaculty of Medicine, University of Jaffna
Dr.Saiyavit VaravinitFaculty of Science, Mahidol University
日本食品化学学会 第2回学術大会の報告義平 邦利日本食品化学学会 事務局長
    読者の広場
編集後記