Home Home Back Back
公益財団法人 日本食品化学研究振興財団
厚生労働省行政情報

03/26/2002薬事・食品衛生審議会関係資料
組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査に関する部会報告書

薬食審第0326001号
平成14年3月26日
薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会
      会長  寺 田 雅 昭  殿
薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会
食品衛生バイオテクノロジー部会    
会長 首 藤 紘 一

組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査に関する部会報告書

 平成12年7月4日付け厚生省発生衛第199号及び平成13年4月26日付け厚生労働省発食第103号をもって諮問された食品並びに平成13年9月10日付け厚生労働省発食第222号をもって諮問された食品及び添加物の安全性について、「組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査基準」(平成12年5月1日付け 生衛発第825号−1 厚生省生活衛生局長通知。以下「審査基準」という。)に基づき審議した結果、別記のとおり取りまとめたので報告する。


(別記)

1. 審議経過

 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会食品衛生バイオテクノロジー部会(以下「部会」という。)においては、詳細な検討を行うため、専門家で構成された「薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会食品衛生バイオテクノロジー部会組換えDNA技術応用食品安全評価調査会」(以下「調査会」という。)を設置し、調査会における検討結果をもとに、さらに部会において審議を行うこととした。
 今般、調査会報告を受け、平成14年3月26日に開催された部会において、次の(1)から(3)に掲げる食品及び添加物の安全性について、審査基準に基づき審議された。

2.審議結果