Home Home Back Back
公益財団法人 日本食品化学研究振興財団
第22回研究成果報告書(2016年)
更新日:02/17/2017

研究成果報告書 索引〕 〔研究成果報告書索引 English Page

第22回研究成果報告書 English Page

Abs.No
研究テーマ
研究者
希少糖の食品添加物としての可能性の探索と製造法の確立林 昌彦
神戸大学大学院理学研究科  
麺加工食品からの小麦由来遺伝子組換えDNAの検知法の確立宮原 平
東京農工大学大学院工学研究院  
親水性相互作用および溶媒分配分離分析に基づく既存添加物の網羅解析の構築井之上 浩一
立命館大学薬学部  
食品添加物等の各種理化学情報検索システム構築に関する研究杉本 直樹
国立医薬品食品衛生研究所食品添加物部
国産ワインにおけるフモニシン汚染発生原因菌の分類・同定と汚染機構の解明中川 博之
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所
消費者の食品添加物の安全性に対する意識及びその変遷堀江 正一
大妻女子大学家政学部
水系食品中のアスコルビン酸とそのアシル誘導体の酸化促進および抑制作用機序の解明渡邉 義之
近畿大学工学部
非遺伝毒性肝発がん物質ダンマル樹脂の発がんメカニズムの解明鰐渕 英機
大阪市立大学大学院医学研究科
幼児期の人工甘味料の摂取が、腸内細菌叢と全身代謝に及ぼす影響の解明上番増 喬
徳島大学大学院医歯薬学研究部
ベニバナの食品添加色素収量の増加及び安定化に向けた遺伝育種学的研究笹沼 恒男
山形大学農学部
加工食品添加無機リンの定量法の開発鈴木 麻希子
高知県立大学健康栄養学部
食品添加物と環境化学物質の混合曝露による複合免疫毒性発現の可能性関本 征史
麻布大学生命・環境科学部
人工甘味料の慢性摂取が血糖や摂食の調節に関わる脳機能に及ぼす影響の神経科学的研究八十島 安伸
大阪大学大学院人間科学研究科
「クチナシ赤色素」の化学構造および色素形成メカニズムの解明伊藤 裕才
共立女子大学家政学部
香気成分エストラゴールの突然変異誘発過程における細胞増殖活性亢進機序の解明石井 雄二
国立医薬品食品衛生研究所 安全性生物試験研究センター病理部
高脂肪飼料及び酵素処理イソクエルシトリン摂取時の利尿作用及び脂肪低減作用に関する研究吉田 敏則
東京農工大学大学院農学研究院
食品添加物による化学発がん感受性亢進作用に関する研究吉成 浩一
静岡県立大学薬学部
メナキノン新規生合成経路をターゲットとした抗カンピロバクター活性を有する香辛料・香料の探索大利 徹
北海道大学大学院工学研究院
食品添加物を利活用した高安定食品分散系の開発小林 功
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所
匂いセンサによる植物の香気成分動態の可視化林 健司
九州大学大学院システム情報科学研究院
天然物からの微量有用食品添加物の新規抽出および回収方法の開発三島 健司
福岡大学工学部
γ-グルタミル化による食品の塩味・甘味の増強効果を利用した塩分・糖分制限食の開発鈴木 秀之
京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科
食品添加物を利用した高齢者用ゲル状食品の力学的特性と胃消化挙動の制御市川 創作
筑波大学生命環境系