Home Home Back Back
公益財団法人 日本食品化学研究振興財団
残留農薬等基準 用語説明等
更新日:05/12/2008

[残留農薬等基準 トップページ] [残留農薬等基準 検索ページ]

用語の説明、試験法、注意事項

1 用語の説明
N.D.不検出
「食品名」の説明、注釈「その他の食品等の詳細」、「農産物等の食品分類表」 参照。
「スパイス及びハーブ」「別添1」 (部長通知)を参照。
「暫定」「食品、添加物等の規格基準」(昭和34年厚生省告示第370号)の第1 食品の部A 食品一般の成分規格の7及び9に規定されるもの。
平成17年11月29日 厚生労働省食品安全部長通知)参照
「暫定(A)」「暫定」のうち、地方公共団体等における監視指導のために開発されている分析法の状況を考慮し、一律基準(0.01ppm)までの分析が困難と考えられる農薬等については、それぞれの定量限界に相当すると考えられる値をもって実質的に一律基準(0.01ppm)にとって代わる基準として設定されたもの。
「暫定(B)」「暫定」のうち、一律基準(0.01ppm)未満の基準が一部の農作物等に設定されている農薬等について、特定の値をもって残留基準が設定されている農作物等以外のものに関し、既に設定されている最小の基準をもって暫定基準とされたもの。
 
2 試験法
検 体試験に供する検体一覧表
農薬等の成分「別添2」 (部長通知)
試験法「不検出」とされるもの: 食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)で定められている。
不検出農薬試験法.pdf アルドリン等試験法.pdf トリアゾホス、パラチオン試験法.pdf
「その他のもの」: 厚生労働食品安全部長通知で定められている。(厚生労働省HPへリンク)
不検出の検出限界「別添3」 (部長通知)
 
 
3 注意事項
 下記の総称的名称の食品より農薬等を検索する場合、その名称でもって値が定められている農薬等しか表示されないため、必ずその食品群に含まれる個別の食品名等よりも再検索し、個別食品名等でもって値が定められている農薬等も確認して下さい。同様に、はじめに個別食品名等より検索した場合は、総称的食品名からも再検索して農薬等を確認して下さい。
 
総称的食品名
個別食品名等
野菜(乾燥させたもの)にら(乾燥させたもの)
かんきつ類果実ジュースオレンジジュース
果実(乾燥させたもの)いちじく(乾燥させたもの)、すもも(乾燥させたもの)、干しぶどう等
植物油(精製したものに限る。)大豆油、オリーブ油、綿実油、なたね油等
植物油(精製したものを除く。)大豆油、オリーブ油、綿実油、なたね油等
その他のスパイスサンショウの果実、みかんの果皮
その他のハーブスペアミント、ペパーミント
乾燥させたその他のスパイス乾燥させたその他のスパイス(種子に限る。)、乾燥させたその他のスパイス(サンショウの果実を除く。)等
その他の乾燥ハーブバジル(乾燥させたもの。)
その他の陸棲哺乳類羊、馬、鹿、山羊
その他の家きんあひる、七面鳥

@「果実(乾燥させたもの)」で 〈検索〉:ピペロニルブトキシド、ピレトリン、リン化水素等のみが表示され、干しぶどう等いくつかの個別食品については、その他多数の農薬等の基準が別に定められていますが表示されません。
 
A「干しぶどう」で 〈検索〉:@とは反対に、「干しぶどう」の基準として定められているエテホン、ボスカリド等についてのみ表示され、「果実(乾燥させたもの)」で規定されているピペロニルブトキシド等については表示されません。