食品添加物の複合影響に関する調査報告書

 食品安全委員会より、平成18年度食品安全確保総合調査「食品添加物の複合影響に関する情報収集調査報告書」が公表された。
 この報告書は、(株)三菱総合研究所が食品安全委員会より委託を受けて作成したものである。
 検討に当たっては、関連分野の有識者からなる「食品添加物の複合影響に関する検討会」(座長 林裕造 元国立医薬品食品衛生研究所安全性生物試験研究センター長)を設置し、関連情報の提供と助言を受けながら作業が実施されたものである。

報告書全文

食品安全委員会ホームページをご覧ください。 

ページへの行き方

参照

食品安全委員会HP
 ↓
食品安全総合情報システムページの調査情報タグ
 ↓
平成18年度
 ↓
食品添加物の複合影響に関する情報収集調査

要 約

食品添加物
公益財団法人 日本食品化学研究振興財団 事務局

本部 大阪府豊中市三和町1丁目1番11号

TEL(06)6333-5680 FAX(06)6333-5491

お問い合わせはこちらへ

東京分室 東京都中央区日本橋本町4丁目6番3号 SEGビルアネックス2階

English Top