Home Home Back Back
公益財団法人 日本食品化学研究振興財団
新聞雑誌情報

雑誌 − 「食品中の残留農薬Q&A」の出版
「食品中の残留農薬Q&A」:Q17

17: TMDI方式とEDI方式との相違は何ですか?

17: 暴露量を試算する際、TMDI方式は残留農薬基準値案を用いるのに対し、EDI方式では農産物に残留した農薬の量(農薬残留量)を用います。TMDI方式は、基準値案ぎりぎりまで、農薬が残留していると仮定して暴露量を試算しますので、試算された暴露量は実際の暴露量よりもかなり過剰に見積もられたものです。しかし、EDI方式により試算した暴露量は、実際に農薬が残留した量を用いるため、より実態に即した値です。

(参照)